オリジナルの結婚指輪 Archives - 東京でオリジナルの手作り結婚指輪を作ってみたい!

HOME » オリジナルの結婚指輪

オリジナルの結婚指輪

東京で作るオリジナルの手作り結婚指輪

結婚指輪は完全オリジナルで

結婚指輪は、2人の愛が形になったものです。だからこそ、オリジナルの結婚指輪を求めたい気持ちはかなり強いものになるでしょう。
しかしオリジナルの手作り結婚指輪を作るといっても、かなり難しいもの。一体どうすれば良いのか考えてみましょう。
≫ 『東京で作るオリジナルの手作り結婚指輪』

東京でメンズ用結婚指輪を作る

メンズ用の結婚指輪を東京都内で作ってみる

結婚指輪はペアなのが一般的なので、レディース用もあればメンズ用も存在しています。
メンズ用の結婚指輪を作る場合、レディース用よりも若干高くなることが多いでしょう。

その理由としては、レディース用よりも幅を太くすることが多いので、素材を使用する量が増えるためです。
レディース用も結婚指輪の場合には比較的シンプルにすることが多いですし、ペアルックにする人も多いので、平均するとメンズ用の方が高くなる場合が多いと言えるでしょう。

そんなメンズ用の結婚指輪であっても、東京都内であればたくさんの工房が存在しているので、簡単に手作りをすることができます。
重要なのはどこの工房を選ぶかという点ですが、工房選びは料金や使用できる素材などについて調べ、さらに口コミや体験談を参考にするのがよい方法です。

後はどの素材を使用して、どのようなデザインにするのかを決めておけば問題ありません。
利用する工房と使用する素材やデザインが決まったら、できるだけ早めに工房を予約しましょう。
≫ 『東京でメンズ用結婚指輪を作る』

最高級の結婚指輪を安く手に入れる方法

数千万円の結婚指輪

純度の高いプラチナで、大粒のダイヤモンドが散りばめられている最高級の結婚指輪。ブランドにもよりますが、1つ数千万円は軽くかかるでしょう。一般人にとっては、手が出ない逸品です。
結婚指輪は一生に一度のものだからこそ、最高級の結婚指輪をと考えるのも当然です。しかしダイヤモンドが贅沢に使われている結婚指輪は、日常的に身に着けづらいものです。最高級品の結婚指輪は意外ともろく、ちょっとした衝撃で崩れてしまいかねないのです。
≫ 『最高級の結婚指輪を安く手に入れる方法』

サプライズでオリジナルの結婚指輪を作りたい

サプライズのための結婚指輪

結婚指輪は大切なパートナーへの贈り物になりますから、なかにはサプライズで作ってプレゼントする方もおられます。
その指輪が自分で作ったオリジナルのものだと効果も倍増しそうですよね。
東京には1人でも利用できる結婚指輪の手作り工房がありますので、大切な指輪を内緒で作りたい方はぜひ利用してみるといいでしょう。
≫ 『サプライズでオリジナルの結婚指輪を作りたい』

ノンブランドのお店をチェックしてみよう

結婚指輪を取り扱っているのはブランド店だけじゃない

結婚指輪を探す際に、まず思い浮かぶのがブランドの店でしょう。ブランドで取り扱っている結婚指輪は、どれも素晴らしいものばかりです。品質も非常に高く、外すことは絶対に有り得ません。
しかしブランドの人気が凄まじいため、他の夫婦も同じブランドの結婚指輪を選ぶ可能性が高いです。万が一他の夫婦と全く同じ結婚指輪を身に着けていたら、気まずいどころでは済まされないでしょう。そこでおすすめしたいのが、ノンブランドの店です。
≫ 『ノンブランドのお店をチェックしてみよう』

結婚指輪を作るのなら本物が1番!

結婚指輪を手作りしたい!

結婚指輪は大事な宝物。だからこそ「自分達で手作りしてみたい!」と意気込んでいる方も、いらっしゃることでしょう。しかし手作りの結婚指輪は、願えば出てくるような魔法のアイテムではありません。
東京でオリジナルの手作り結婚指輪を作りたい人のために、結婚指輪にまつわる情報をお届けします。結婚指輪はどうやって手作りするのか、初めてでも大丈夫かどうかについて掘り下げてみました。
≫ 『結婚指輪を作るのなら本物が1番!』

結婚指輪と宝石

手作り結婚指輪に宝石を使ってみよう

結婚指輪を手作りする際に、宝石を埋め込む方もいらっしゃいます。単体でも美しい結婚指輪に宝石を入れると、輝きがより増すでしょう。オリジナル感も強まり、本当の意味での「世界に2つしかない」指輪の完成です。
では結婚指輪に使われる宝石には、どんなものが使われるのでしょうか。宝石となると、値段の変化も気になるところです。
≫ 『結婚指輪と宝石』

メンズの結婚指輪の特徴

メンズ結婚指輪

結婚指輪は男女で同じかたちのものを選ぶ人いれば、違うかたちのものを選ぶ人もいるでしょう。
例えば、男女で同じ宝石なしのシンプルな指輪を選んだり、女性はダイヤモンドなどの宝石がついているものを選んで、男性は宝石なしのシンプルなものを選んだりして、人それぞれで選び方は違います。

男性の選ぶ指輪の特徴ですが、ダイヤモンドなどの宝石がついていないシンプルなものを好んで選ぶ人は多くいます。
特に、普段スーツを着て仕事をしている人や、営業職の人、手を頻繁に見られるような仕事をしている人、サービス対応の仕事をしている人などはシンプルなものを選ぶ割合が高いといえます。

また、リング幅は女性よりも太めを選ぶ人もいれば、男女でほとんど変わらない幅の物を選ぶ人がいますが、男性のような大きな手には太めのものの方が似合うという理由から太めを好む人は多いです。
その他、素材については、シルバーやプラチナなどを選ぶ人が多いといえます。

特に、プラチナを選ぶ人が多く、変色や形の変化がほとんどなく、こまめなお手入れもシルバーほど必要ではないなどという点が人気の秘訣となっています。
ゴールドやピンクゴールドなどのリングを好む女性と比べて、男性は、職場の雰囲気や仕事内容も考慮して、シルバーやプラチナを選ぶ人が多くいます。

≫ 『メンズの結婚指輪の特徴』

結婚指輪ケースの役割と選び方

結婚指輪ケースの役割とは?

結婚指輪を入れるケースの主な役割は、「特別感」を演出することです。

大切な人に贈るものなので、指輪をより美しく魅せるケースに入れることで、よりいっそう特別感が増すでしょう。

また、結婚指輪をはずしているときの保管場所としても役立ちます。

外した指輪をケースにしまう習慣をつけることで、指輪を紛失してしまう心配もなくなるでしょう。

指輪が傷ついたり凹んだりするのを防ぐために、ケースを活用するのもおすすめです。
≫ 『結婚指輪ケースの役割と選び方』

ヴァンドーム青山で作れる結婚指輪

ヴァンドーム青山ではどんな結婚指輪を作れる?

東京でオリジナルの結婚指輪を作るためにお店を探しているとき、ヴァンドーム青山は気になるお店の1つになるでしょう。

日本の国内ブランドの中では有名で、こちらで結婚指輪を作る方もおられます。

店舗が東京に多数あるおかげで利用も簡単。

あとはどんな結婚指輪を作れるのかが大事ですが、こちらではさまざまなデザインを選べます。

詳しくご紹介しましょう。

≫ 『ヴァンドーム青山で作れる結婚指輪』