結婚指輪購入口コミ「妥協せずねばり強く、納得するまで検討する事が大切」 - 東京でオリジナルの手作り結婚指輪を作ってみたい!

HOME » オリジナルの結婚指輪 » 結婚指輪購入口コミ「妥協せずねばり強く、納得するまで検討する事が大切」

結婚指輪購入口コミ「妥協せずねばり強く、納得するまで検討する事が大切」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

4年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

それぞれ8,000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

まず予算です。私、妻共に収入は多くなかったので、式をあげるのも精一杯でした。

そこで話し合い、あまり出回っていなかったチタン製の指輪に決めました。

決め手は8000円という破格と素材の持つメリット。

チタンなので金属アレルギーの心配もなく、汗でも錆びにくく、着けたまま温泉に入っても変色しません。そしてとても軽いです。

唯一のデメリットといえば、素材が硬いので、サイズ直しが困難ということです。

しかし、相当先の話なので、コスパから考えても気にしません。

店員さんにプラチナとの違いを聞いたところ、先ほどのサイズ直しの難しさの件と、プラチナ、チタンというネームバリューだけとの事。

私達に、他を選ぶ余地はありませんでした。

6. その結婚指輪に決めて良かった点はありますか?

一番は外す必要がなく、紛失等の恐れがないことです。

経験のある方もみえると思いますが、小さな物なので外して置いておくと、紛失のリスクが高まります。

しかし、何が一番良かったかといえば、妻のニーズに応えた物で大変喜んでくれていることですね。

7. 結婚指輪を選ぶ際、悩んだ点はありますか?

やはり、チタンという指輪にしては馴染みのない素材を選ぶ事に対する抵抗感でした。

見栄をとるか、値段、素材の性質などの現実性をとるか。

悩みましたが、2人が納得して喜ぶ事が出来るなら、見栄など問題ではないと思いました。

8. その結婚指輪に対して、周りからの反応はいかがでしたか?

結婚して話題になる事の1つに、指輪は必ずありますので当然聞かれましたが、第一声は「えっ、チタンって何?」「おもちゃの指輪?」「奥さんがかわいそう」「ロフトで買ったん?雑貨やん」と散々なものでした。

少々傷付きましたが想定内でしたので。

もろもろの説明を聞いてくれた方は、そういう形もあるんだと、納得して下さいました。

しかし、中には「そんなん2人がよければ何でもいいんよ」と温かい言葉をかけて下さる方もいました。

9. 結婚指輪の購入を検討している方へアドバイスをお願いいたします。

サプライズをお考えなら、当然相手の好み、価値観、体質など考慮した上で決めるべきです。

いくら値段が高くても、そこに価値観を持っておられない相手なら、逆に引いてしまいます。

1番大切な事は、相手の価値観に合うか、似合うかという事を一生懸命考えるという事。

価値観とずれていたとしても、その気持ちは必ず伝わります。

ただ豪華であるとか、人気の物であるというより、相手は自分の事を考えて選んでくれた、という事実に感銘を覚えます。

お2人で選ぶ場合も、基本は同じです。

自分の思いもしっかり持ち、相手の気持ちもしっかり汲み、妥協せずねばり強く、納得するまで検討する事が大切です。

参考にしていただければ幸いです。