結婚指輪の支払い方 - 東京でオリジナルの手作り結婚指輪を作ってみたい!

HOME » オリジナルの結婚指輪 » 結婚指輪の支払い方

結婚指輪の支払い方

結婚指輪支払いはどっち

結婚指輪を購入した夫婦に聞くと、結婚指輪の支払い方には2つのパターンがあるようです。

1つは男女で分割する支払い方、もう1つは男性が全額を支払う支払い方です。

それぞれ何を基準に支払い方を決めたのでしょうか。

以下でくわしく解説します。

結婚指輪は男性が払う派

結婚指輪を男性に支払ってもらいたいという女性は、「男性からのプレゼントとして欲しい」というのが理由のようです。

女性も男性も一緒に選んで高級なアクセサリーを買うという経験は、結婚指輪をのぞくとあまりありません。

結婚指輪という特別なものを男性からプレゼントして欲しいという気持ちは、多くの女性がよく分かるのではないでしょうか。

男性によっては、相手の女性の好みをまったく把握していない人もいます。

プレゼントとしてアクセサリーをよくもらうけど、微妙に好みにはずれているという女性も多くいます。

そう考えると自分の好みをつめこんだアクセサリーを、名目上とはいえ男性からプレゼントしてもらえるというのは、特別な経験なのかもしれません。

なかには結婚指輪を支払わないかわりに、結婚費用や新婚旅行の支払いは多めに支払ったという女性もいます。

結婚指輪は割り勘派

結婚指輪は女性だけが買うものではありません。

ペアリングとして男性も買うものです。

割り勘で購入する人たちは、「結婚指輪はお互いに送り合うものだから、割り勘で買う」という意見のようです。

男性が全額支払う派の「プレゼントして欲しい」という気持ちも分かりますし、割り勘派の「お互いに送り合うものだから」という理屈も正しいです。

やはり大切なのは、結婚式をおこなう新郎新婦が納得する形で支払うことです。

あまり常識や通例を気にせず、お互いの感情を優先するとよいでしょう。

なにより結婚式は結婚指輪以外にも費用がかかるイベントです。

それぞれが納得できる式をあげられるように、お互いのことを考えて計画をすすめるとよいでしょう。