東京での手作り結婚指輪の作り方 - 東京でオリジナルの手作り結婚指輪を作ってみたい!

HOME » オリジナルの結婚指輪 » 東京での手作り結婚指輪の作り方

東京での手作り結婚指輪の作り方

最近話題になっている結婚指輪を手作りするという方法があります。
結婚指輪といえば今までは既製品として販売されているものを購入してそれをサイズ合わせを行ったり、また刻印を入れたりして結婚指輪を完成させてご用意されていましたよね。
ですが既製品の結婚指輪ではなく最近では手作りする結婚指輪が流行しています。
手作り結婚指輪ではお二人で手作りする結婚指輪のことを指します。

ではそんな手作り結婚指輪を東京で作りたいと思った場合にはどのようにして作ることができるものなのでしょうか。
東京における手作り結婚指輪の作り方としましては、まず東京にある手作り結婚指輪の工房で作るという方法になります。
そしてまた工房やアトリエによって行っている手作り結婚指輪の作り方が異なります。

その作り方としては、まず一つ目に、彫金と呼ばれる結婚指輪を金属の塊を加工して作っていくという方法があります。
結婚指輪の素材となる金属の塊が用意されていますので、職人の方に教えてもらいながらその金属の塊を結婚指輪に変えていくという流れになります。
結婚指輪そのものを二人で手作りすることになりますので、より思い入れのある愛着のわく結婚指輪ができあがることでしょう。
自分たちで金属を加工していく為どうしてもデザインとしては、比較的シンプルなデザインに限られてしまいます。

そしてもう一つの作り方ではワックスを加工して原型を作るという方法になります。
ワックスはロウなので非常に柔らかい素材になります。
ですので簡単に加工を行うことができます。
その原型をもとにプロの職人の方に金属を使って結婚指輪を作ってもらうという流れになるのですが、その際には原型を使用して作りますから、原形をお二人で作る際にできた傷などもそのままになりぬくもりのある世界にたった一つの結婚指輪を作ることができます。
また彫金の方法ではできない、複雑なデザインの結婚指輪も作ることができるのでデザインにこだわりのある人におすすめです。